• 建築と不動産のスキルアップを応援します!

    Q 突合わせ溶接と完全溶込み溶接は違う?

    A 違います。板の端部を突合わせて溶接するのが突合わせ溶接で、そのうち全断面を完全に溶け込ませるのが完全溶込み溶接

    突合わせ溶接と完全溶込み溶接はよく混同されますが、正確には意味が異なります。突合わせ溶接には、完全溶込み溶接と部分溶込み溶接があります。断面全体に溶け込ませるのが完全溶込み溶接です。この混同を避けるため、継手の形を突合わせ継手、溶接の種類を完全溶込み溶接とするようになりました。T継手、十字継手、角継手にも、溶接に完全溶込み、部分溶込みがあります。

    鉄骨造の入り口はこの本で

    RC造、S造の少し進んだ内容はこの本で

    構造の入り口はこの本で

    構造の基本はこの本で

    学校で構造力学に悩んでいる人はこの本で
    <


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です